2016年07月24日

ミャンマー|駅の風景


しまったな。
今度から動画撮るときは、横向きにしようっと。

2014年、ヤンゴン中央駅から列車に乗って、環状線をひと回りしたときの、どこかの駅の様子です。

posted by Howe-G at 17:59| 東京 ☁| Comment(0) | ミャンマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鰻!

今週の土曜日、7月30日が今年の土用の丑の日だそうです。

高校生だった頃、夏休みにやってたアルバイト先のスーパーマーケットの店頭で、自分が鰻を焼いて売ってたんだよ(笑)
その頃は鰻も今ほど高くなかったからだと思うんだけど、大した手ほどきも受けずに「今日は鰻お願いね!」「焦げちゃったら避けといてね」みたいな、超ゆるゆるの感覚は今の時代ありえないだろうな。

鰻といえば2年前、ミャンマーで食べた鰻重を思い出します。

店の名前は「寿司鰻亭

値段は忘れちゃったけど、確か一人前、日本円で1,000円位だったと思います。

unagi1.png


ミャンマーで獲れた天然うなぎを使ってるとのこと、凄くふっくらとしてとても美味しかった。

海外に行ったとき、日本食は食べない主義なんだけど、このときばかりは・・・・鰻の魅力には敵わなかった。。。

unagi2_R.jpg



あんまり居ないかも知れないけど、もしミャンマー・ヤンゴンへ行ったらなら、是非食べてみてくださいね。

posted by Howe-G at 13:49| 東京 ☀| Comment(0) | ミャンマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

いつか出番が来るのだろうか?

『ミャンマーの弁当箱』
ミャンマー弁当箱.jpeg

三段重ねでかわいいのだが、流石にこれ持って電車乗って出勤ってのは…


気が引けるというか、チョイと恥ずかしいなあ。


直径12cmx高さ15cmといったところかな?


1人分にしちゃ大きいし、2人以上の分としては小さすぎる。


さて、一体いつになったら

こいつの出番が訪れることやら?


ラベル:弁当箱
posted by Howe-G at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ミャンマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

(笑)(笑)Happy World(笑)(笑)

ミャンマー最大のパゴダ、シャエダゴンパゴダの隣の笑える遊園地

『ハッピーワールド』

まず、入り口でこのおじさんが出迎えてくれます。

ハッピーワールド (10).JPG

目が!

ハッピーワールド (12).JPG

なんだ??

ハッピーワールド (1).JPG

ん???

ハッピーワールド (11).JPG


・・・・

これがミャンマーという国なのかっ?!


ハッピーワールド (2).JPG

何かが

ハッピーワールド (3).JPG

ちょっと

ハッピーワールド (5).JPG

違うような

ハッピーワールド (7).JPG

違うような??

ハッピーワールド (9).JPG

笑えるんだけど

ハッピーワールド (8).JPG

いや、

ハッピーワールド (4).JPG

笑える

から


まぁ〜


笑える(笑)


あんまりキッチキチなスケジュールを組んでなければ、シュエダゴン・パゴダの後にちょろっと寄ってみることをお薦めします。


ちなみにこのハッピーワールドの中にあるお化け屋敷は、日本の其れとは一寸違う意味で怖かったみたいです。
(ワタシはひたすら笑い続けていましたが・・・^^)


ミャンマー行くなら:DeNAトラベルが便利!
posted by Howe-G at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ミャンマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

いざっ!シュエダゴン・パゴダ



手を振って「おいでおいで」しているおばちゃんたちの方へ進む。

入場料を払って、チケットとパンフレットを貰い、靴と靴下を預かってもらって、そっから先は全て裸足。

シュエダゴンパゴダチケット.JPG


大理石の上を裸足で歩くのは中々気持ちのいいものです(^^)


シュエダゴン・パゴダ4.JPG



シュエダゴン・パゴダ5.JPG


裸足でエスカレータに乗るのは初体験!

色々恐ろしいことを想像してしまいます。

さて、エスカレータを上りきると、いよいよパゴダの全貌が・・・

シュエダゴンパゴダ10.JPG


いやぁ

シュエダゴン・パゴダ9.JPG






視界に入る景色の殆どが”金色”って!!

すごい!!

シュエダゴン・パゴダ6.JPG


写真で上手く伝わらないのがもどかしいなぁ

ホント実際にこの目で見られたことに感謝!感謝!感謝!

シュエダゴンパゴダは、まるで黄金の都市みたい。

現地に人たちは、お祈りをしたり、お弁当を食べたり、昼寝をしたり思い思いのスタイルで時間を過ごしている様に見えました。

我々も思いっきりリラックさせていただきました。




そー言えば、このシュエダゴンパゴダで、フィギアスケートの織田君のそっくりさんを発見!

      ↓

シュエダゴン・パゴダ8.JPG


似てるでしょ(笑)


posted by Howe-G at 18:10| 東京 ☁| Comment(0) | ミャンマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュエダゴン・パゴダを目指す!

タクシーでの移動も考えたけど地図で見る限り、ヤンゴンのダウンタウンから2〜3km、雨季のおかげさまで(?)日差しも強くなく、気温もソコソコ。
幸いなことに雨も暫く降りそうもない。

そんなわけで

「よっしゃぁ〜歩くべぇ〜」とミャンマー最大のパゴダ【シュエダゴン・パゴダ】へ!

早速現れたのが先の記事の「ドラム」

そして、さらに歩くこと約20分

シュエダゴン・パゴダ1.JPG


よーやく見えて来た!

この公園が既にシュエダゴンパゴダかと思いきや、この公園ってば「ハッピーワールド」という名前のちょいとふざけたアミューズメントパーク(笑)

(この「ハッピーワールド」については、後々気が向いたら記事書きますが・・・)



話を戻しまして

分かるかな?写真中央の金色のやつ

もう少し近づくと


シュエダゴン・パゴダ2.JPG


コレ

そして更に歩くこと2分くらいで、入り口に到着

シュエダゴン・パゴダ3.JPG

実際に見ると結構な迫力なのですが、今ひとつ伝わらないですね(笑)

さあ中へ入ろう!!


続く


ミャンマー行くなら:DeNAトラベルが便利!
posted by Howe-G at 17:43| 東京 ☁| Comment(0) | ミャンマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨大!ドラム!!

ヤンゴン・ダウンタウン(ボージョー・アウンサンマーケット)辺りから、シュエダゴン・パゴダまで歩く途中、我々の行く手を阻む巨大な何かが?!?!


直径2.5mはあろうかという巨大な電線用のドラム!

電線ドラム.JPG


それほど交通量の多い道路じゃないんで、道行く人は何てことなくコイツを避けて車道を歩いていますが、周りで電気工事をしている風でもないので、きっと長いこと放置されているんでしょうね。

整理整頓しっかりする人には許せないかも知れませんが、個人的にはこういう感覚って笑えるんで好きです(^^)


posted by Howe-G at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | ミャンマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

ミャンマーと言えば?

やっぱ

・・・・



スーチーさんでしょ(笑)


いやいや、そーなんですが^^


まず、この女の子のホッペに注目!


タナカ.JPG


これぞミャンマーを代表する文化

【タナカ】

です。

女の子は勿論のこと、男性もやってます(笑)

お化粧でもあり、日焼け止めでもあるみたいです。


そしてもう一つ

ロンジー.JPG

【ロンジー】

男も女も穿いてる巻きスカートです。


涼しそうなんで、買って帰ってきた。


家で穿いてみたけど、ちょっと照れくさかったよん。


ミャンマー行くなら:DeNAトラベルが便利!
ラベル:ロンジー タナカ
posted by Howe-G at 20:45| 東京 ☁| Comment(0) | ミャンマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

心配無用!タクシー


ミャンマーの情報が思うように手に入らなくて

家族4人+おっきなスーツケース3つで、空港からホテルまで1台のタクシーに乗れるんだろうか?

って、ずーと心配してた。


最悪2台のタクシーに分乗??


ん〜。。。


家族4人のうち2人は、完璧なる方向音痴

交通事情も分からんし、はぐれた時にはどーなるか分からんなぁ〜

なんて、心配してたんだけど・・・


行ってみたら何てことない

ミャンマー(ヤンゴン)の殆どのタクシーが


こんなの

 ↓


タクシー.JPG

おーっきなスーツケース4個+家族4人位全然余裕♪

そんな心配は全く無用でしたよ^^


それと、ついでに言いますが(責任は取りませんが)

治安は悪くないし、人、犬、猫、鳥・・・みんな仲良しだし(本当!! 犬と猫とか猫と鳥とか普通にすれ違ったりしてるんだよ(驚) )

観光客だからって、めっちゃボッタくるようなこともしないし


家族旅行 全然ok! アジア好き家族の方にはおススメ っす。



とか、偉そうなこといいながら、事情分からずジャンボタクシーという名のワゴン車を、14USDも払ってホテルまでチャーターしてしまった私でした(^^)

まぁコレも授業料って事で。。。へへへ・・・・


ミャンマー行くなら:DeNAトラベルが便利!
posted by Howe-G at 21:15| 東京 ☀| Comment(0) | ミャンマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間もなくヤンゴン空港へ着陸って時

雲の隙間から見えるこの景色に・・・

ミャンマー田園 (2).JPG

うわぁっ! やっちまったぁ(-0-;)  と・・・

ミャンマー田園 (1).JPG

雨季真っ只中のミャンマーへ行こうってのは、やっぱ無理があったんかいなぁー!?

視界に入る全ての陸地が水没してるゾー と、



思ったものでした。

結論から言えば、空港までずっと田んぼの上を飛んでただけだったんだけど、イヤイヤ結構焦りましたよ(笑)

時々スコールはあるものの、うまい事雨をかわしながら快適な日々を暮らすことができました。

コレもひとえに日ごろの行いが良いから?(^^)v



こんな写真も改めて見ると、中々良い感じですね。


ミャンマー行くなら:DeNAトラベルが便利!
ラベル:ヤンゴン 雨季
posted by Howe-G at 20:27| 東京 ☀| Comment(0) | ミャンマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする