2019年10月15日

残り1/3の人生について

90歳まで生きるとして残りの人生1/3
(あくまでも仮定であって自分が90まで生きているとは思えないが...)

両親ともに既に他界

子供たちは既に成人し就職している


とりあえず世間体もそれほど気にする必要もなし


残された時間をいかに使うか

改めて考えて見ようと思う。

今を継続するのはあまりにも虚しいような気がする
posted by Howe-G at 00:02| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。