2017年01月01日

低体温症?

そういえば、今朝8km程の軽いランニング+ウォーキングを終え着換えて、ちょっとまったりとコーヒーなんか飲んだ後に、何気に体温を計ってみたら何と34度8分だった。
最近、平均体温が低くなったのは分かっちゃいたが、流石に信じられずにもう一度計り直してみたが35度0分。

調べてみたところ、35度を下回った状態を低体温症と呼び、35〜32度は軽度の低体温症という事らしい。

軽度とはいえあまり宜しくないようなので、今度からちょっと気をつけよう。

話は変わるが、昔よく見かけていた「まむしに注意」の看板。

国立辺りの多摩川では、まだあるんだね。

mamushinichui.jpg


懐かしいな〜なんて、改めて眺めていたんだけど・・・

”マムシ”の後に括弧して”へび”って書いてあるんだけど、これ昔からあったんかね?

マムシと言えばへびに決まってるじゃんかと、自分は物心付いたときから分かっていたと思うんだが、もしかして今時の子供達は知らないとか?
「マムシ」=「マ虫」という発想か!?

今時の子供は(と勝手に決め付けている)全くもう・・・と、グチグチ言いそうなところだが、考えてみればハブ酒をハーブ酒と信じ込んで呑んでいた、愉快なおばさんの知り合いもいることだし、まぁ言える立場でもないか(^^)

さて

明日も走りますかね。。。
へびを踏まないように気をつけようっと。
posted by Howe-G at 17:19| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。