2014年07月27日

続々々々々々々旅行用スーツケースのキャスターが壊れたので・・・

後はハードロックナットに付け替えればオシマイなのですが

普段使わない手首を酷使したばかりに・・・・



とうとうお医者さんに診てもらいました(泣)

tekubi.JPG


レントゲン撮った結果、骨には異常なしって事で良かった良かった(^^)


「放っときゃそのうち治るでしょう。」って、湿布貼ってもらったんだけど、来週末辺りには、ハードロックナット付けられるかなぁ〜?

早く終わらせたいなぁ




posted by Howe-G at 06:54| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

気がつくけば通販

saifu_R.JPG



カードの類が入りきらなくなってきたので、20年近く使った財布とサヨナラして、新しい財布を購入!

thermos_R.JPG


事情があってポットを捨てたので、卓上サイズのポットを購入。





ラベル:通販
posted by Howe-G at 05:46| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

今年も豊作!我が家のミョウガ

2014myoga (1)_R.JPG

放っておいても毎年勝手になってくれるんで、ホントに助かります。

ところが、あまり一度に刈り取ってしまうと、使い切れずに干からびてしまうのが我が家の常。

しかしながら、刈り取らずにそのままにしておくと、花が咲いて食えなくなる。


そんな訳で、何とこの私がクックパッドなるwebサイトを参考に、ミョウガの保存食の製作に取り組んでみたのでした。

いろいろなレシピの中から、一番自分に合いそうな

『簡単便利♪ミョウガのお惣菜☆薬味にも』

とやらに挑戦!!

そんで完成品がコレ

   ↓

2014myoga (2)_R.JPG


まあ、男の作る料理なんで見たくれは良くないが

正直ビックリするくらい旨かった!

家族の評判もGood!

保存できるものをと、選んで作ったつもりだったが、あっという間になくなってしまった。


また沢山生えてきたら作ってみよう♪

庭に沢山ミョウガは生えてくるってぇお宅には、おススメですよぉ〜^^



posted by Howe-G at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

続々々々々々旅行用スーツケースのキャスター付け替え



さて、ただのダブルナットでは、やっぱり心配という訳で


ハードロックナット.jpg


やっぱりコレでしょ。

ハードロック工業社製の『ハードロックナット』

もー 名前からして、自分好み(笑)


ダブルナットを外して、こいつに付け替えることにしました。

絶対大丈夫!なんてのが、この世の中に無いのは分かってるけど、少なくとも自分が締めたWナットよりは、数万倍も信用おけるのは間違いなし!

コイツに付け替えれば、本当に旅行用スーツケースのキャスター修理は完了するのだが・・・


問題が・・・




手首が痛い(泣)

この作業をして1週間経つのだが、いまだに痛いのさ〜

多分、切ったボルトの端面処理をちゃんとしていないので、ナットの取り外しにもソコソコの力と作業を要すると思うんだけど、・・・無理だな


今日からの3連休中には、何とか終わらせたいなぁ〜と思ってます。
頑張るぞォ〜!!


posted by Howe-G at 10:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続々々々々旅行用スーツケースのキャスター付け替えを・・・

この写真見ると、自分のいい加減さや詰めの甘さがよ〜くわかる(笑)

キャスター4 (1).JPG


左側がサムソナイト製で、右側がマルエム製のケースなんだけど

最後の最後、余分なネジを切断するのに、とっても苦労したもんだから、サムソナイトの方はネジを切断したものの、マルエムは切断しないことにした。

これにはちゃんと理由があるのだ、というか理由をこじつけたのだが・・・

サムソナイトは自在キャスター(360度回転する奴ね)なので、ネジが長いと回転した時、ケースの幅より飛び出してしまい危ない。なので短くする。
マルエムの方は固定車輪なので、ケースの内側に飛び出ている分には、危険性が低いので切る必要はない。

と、まあこんな感じです。
理に適ってるっしょ(^^;)

キャスター4 (2).JPG

見た目が悪いだろうと、全部のキャスターを交換するつもりでいたけど、最後のボルト切断作業が余りにもきつかったので、壊れていない1箇所は交換しないことで終了。

自分の詰めの甘さが、露呈してしまったなぁ。。。


とりあえず、いつでも旅行にいける状態にはなりました。

良かったよかった。



けど・・・


詰めが甘く、いい加減なくせに


その一方で、とっても心配性な自分が出てきて


「本当にWナットをちゃんと締めれば、緩まないのだろうか?」
「ケースをガタガタ引きずってるときに、ナットが外れボルトが外れ、車輪だけがコロコロと一人で転がって行ったりしないだろうか?」
「飛行場でターンテーブルに乗っかってるケース達の中に、車輪が付いていない自分のケースを見つけてしまって、ショックを受けたり、こっ恥ずかしい思いをしたりしないだろうか?」


『心配』


余談ですが・・・
前に読んだ本によると、『心配してる』って事は『信用してない』って事らしいです。

その通りっす(笑)
posted by Howe-G at 09:49| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続々々々旅行用スーツケースのキャスターを交換


で、
いきなり話は飛んでしまいますが

「ボルト」→「ワッシャー」→「車輪」→「ワッシャー」→「ナット+ナット」で組み上げ終了!

ダブルナットの締め方は、少々心得があったけど、念の為ネットで再確認の上締め付けたんで、まあ間違いないでしょう。


さて

あとは、余計なネジ部を切断するだけなんで楽勝!


と思ったが、意外や意外


この余分なネジ部の切断に異常なほどの時間と労力を費やした。

鋸刃がいけなかったのか、一本切るのに45分近く掛かった(泣)

キャスター3 (1).JPG


余りにも切れないんで、無茶な事だとは思いながらも、キャスター破壊時に最高の力を発揮してくれた「喰い切り」で思いっきりガシュッ!!とやったら・・・


キャスター3 (2).JPG


わかるかな?

歯が欠けてしまった(涙)

posted by Howe-G at 09:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

続々々スーツケースのキャスター交換





本当はハンマーキャスター社製の車輪のみ買って付けるつもりだったのだが・・・

キャスター3 (3).JPG


どーしても取り寄せる時間を我慢することができず。

ホームセンターへ車を飛ばして金具付のキャスターを買い、バラして車輪だけ使うことにした。

キャスターをバラすのは実践済みなので要領は大体掴んでるし、大体にしてこのキャスター、見るからにチャチ!

余裕っしょ^^

キャスター3 (4).JPG


今回は鋸刃使わず、電気ドリルとこの"喰いきり”でバッチンッとやって、あっと言う間にバラシは終了。

楽勝v(^^)v

それにしてもこの"喰いきり"って、パワーあるなぁ

ギターのフレット交換用に買ったものなのだが、思わぬところで大活躍してくれた!

posted by Howe-G at 06:05| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

続々、そんな訳でスーツケースのキャスター交換を・・・

そのつど写真はしっかり撮っていたつもりだったのだが・・・

「M6半ねじの六角穴付ボルト」・・・これの選定が一番苦労した。

キャスターの内部はもちろん、外側のブラケット部分にネジが掛からず、しかもナットで締めるとちょうど良い長さのものを選ばないといけない。
しかもネジ部とストレートのシャフト部は、1:1の長さなので、どうしても全長が長くなってしまい、余分の部分が長すぎると切断しなければならないのだ。

というわけで、一生懸命選んだボルトなのだが、写真を撮り忘れたらしい。

そして、六角ナット・・・Wナットにして緩まないように、ボルトの2倍の数。
あとワッシャー・・・・隙間調整用のスペーサーも兼ねて。

こいつらの写真全部撮り忘れたが、全部で600円くらい。


さて、あとは車輪を購入すれば全てそろう!!


posted by Howe-G at 20:40| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

続・そんな訳でスーツケースのキャスターを・・・

キャスター2 (1).JPG

切断すべきシャフトの材質が分からなかったので、一通りの材質に無難に対応できそうな鋸刃を買ってきた。

3枚入って・・・198円!(298円だったかな?まあ何れにしても安っ)


早速、切断!!!

キャスター2 (2).JPG


隙間に強引に鋸刃を突っ込んで、ギコギコと

キャスター2 (3).JPG

意外に簡単に切れた(喜)

1箇所2〜3分ってところですかね。

キャスター2 (4).JPG

サムソナイトには付いていなかったが、マルエム松崎のケースのキャスターには、オイルレスのすべり軸受が入っていて、ちょっと感動!

何を隠そう、こんなもんを仕事で扱ってます(^^)

キャスター2 (5).JPG





posted by Howe-G at 20:23| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

そんな訳で旅行用スーツケースのキャスターを

自力で交換することにしたのでした。

って、唐突ですが(笑)

旅行用のスーツケースのキャスターが、なぜかいきなり5つも破損!

ネットで調べたところによると、1箇所交換してもらうのに7,000円(驚!!)とかするらしい。

キャスターの車輪だけなら、100円もしないで買えるってのに、何てこったぁ~

という訳で、7000円×5箇所=3万5千円を浮かすために

え〜〜いっ! とりあえず自分でやってみんべぇ

まず、スーツケース1個目。

唯一壊れていないキャスターがコイツ

    ↓

キャスター1_R.JPG


壊れちまったのがコイツ

  ↓

キャスター2_R.JPG

ゴムの部分が全部なくなって、芯のプラスチックの部分だけ残ってる。


キャスター3.JPG

側面はこんな感じ(って分かり辛いね)で、カシメてあってどー考えても中心のシャフトを切断する以外手はなし。


金鋸で切るしかないかぁ(泣)


トホホホ・・・


posted by Howe-G at 21:03| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする