2011年03月21日

3月12日の空

空1.jpg

東日本大地震の翌日の空です。

空2.jpg

まあ、飛行機雲だと思うけど・・・

この雲は、ちょっと嫌な感じがするなぁ



ラベル:地震雲
posted by Howe-G at 17:10| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

隅田川

隅田川.jpg

3月10日の浜町付近の隅田川。

エクセルでは、IF関数が好きな自分なのだが

もし※※が△△だったら・・・
もし○○が◇◇だったのなら・・・何て

ついつい考えてしまいます。

ラベル:隅田川
posted by Howe-G at 19:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

言葉を失うというか・・・

計画停電.jpg

言葉を発することが難しい。
posted by Howe-G at 06:09| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

東日本大地震

こんな時、何を語ればいいのか

とりあえず、原町在住の昔のバンド仲間の無事は確認できた。

被災者の方、一人でも多くの方が助かりますように・・・
posted by Howe-G at 08:18| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ピンク色のギター

フェンダーjapan ペイズリー.JPG

何でコレ(ピンク)にしたかってのは置いといて・・・と

サブのテレキャスの必然性を感じた事から購入した、このフェンダージャパンのペイズリー柄のギター!

この分厚い塗装から想像できない位、ボディの鳴りは良いギターだったのだが、ネックの形状が今一なのと、メープル指板が、どーしても好きになれない(買ってから言うなよ!)と言う事で、中々出番がなかった。

当時のアルバイト先に転がっていた(ってどんな職場じゃ!)、ローズウッド指板のネックに付け替えて、少しは良い感じになったけど、やっぱりピンク色がねぇ(^^;)・・・

そうそう、転がっていたネックの持ち主は、サイズ・オブ・ラブポーションというバンドでベースを弾いていたハリー君だったんだけど、今なにやってんだか?元気かね?

「ネックもらったよ!」って言ったら、「い〜よ!」って快く返事してくれたっけね。

懐かしいねぇ
posted by Howe-G at 21:14| 東京 ☀| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

よ〜やくココに辿り着いた!

フェンダーJapan ブラック.JPG

フェンダージャパン、黒のテレキャスター!!

自分が、もっとも長く愛用したギター!

本当に
【好きでなかったギター"テレキャスター"】
だったはずなのにね

大体にして、何でこのギターを買ったのかって言うと

多分、今まで誰にも言った事ないと思うのだが、実はストリートスイライダースのハリーさんが弾いていたのを見て・・・ってのが理由なのですよっ(^o^)  キャー恥ずかしい!

黒いテレキャスターを、う〜んと低く構えて歌う姿は、やっぱカッコよかった!
そしてハリーさんは勿論の事、スライダースというバンドそのものが、メチャカッコよかったね。

と、まあそんな訳で、このテレキャスターを買い、その後、現在に至るまで、(途中ブランクはあったが)可愛がり続けているギターです。


そんで、肝心な音は?というと・・・まあ、とっても個性的な、まとまりのない音でして・・・
そして弾き心地は?と言いますと・・・コレは悪くない(^^)! 
こいつのネックは自分の手にバッチシあってる。
でも、指板のアールのきつさと、フレットの細さ低さは、やっぱりちょっと自分には合わなかったかな?

結論から言うと、"自分なり"のギターに出会えて、良かった良かったと言ったところです。

posted by Howe-G at 20:43| 東京 ☀| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

色と形は間違いないのだが・・・

プレシジョンベース フレットレス.jpg
※写真はイメージです。

どこのメーカーのだったかなぁ?
フェルナンデスだったかな?

どっからやってきたんだったかなぁ?
そして何処へ行ったんだか・・・・

間違いなく自分の懐に飛び込んで来たのだが、流石にフレットレスでは、オモチャにもならず、アッというまにどなたかへ差し上げた、というより引き取っていただいたと、頭のどこかの隅っこの方で記憶している。

多分自分が持っていたギター達の中では、所有期間の短さはNO.1間違いなしだね。
弾いた回数もいいとこ数回だね。

”可愛そうな”と言うよりも、”来るトコ間違っちゃった”みたいな、フレットレスのプレベでした。
posted by Howe-G at 20:59| 東京 ☔| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだまだ続くギターの話

バーニー RLC-60.JPG

16本目はバーニーのレスポールカスタムモデル。
買ったのは写真の一番奥の黒いヤツ。

つくづく馬鹿だなと思うのだが・・
「コレ買うぐらいならギブソン手放すなよ!」って。

普通に思うよね(^_^;)

まあ若気の至りってことでスルーしときましょ。

そんな訳で(どんな訳?)で、黒いカスタムモデルが欲しくなって、どこの楽器屋かはすっかり忘れたが買いました。

まあ所詮はコピーモデルなんだけど、正直言ってネックの太さや形状は、ギブソンのソレより、全然自分の手に合っていた。
サブのギターとして使っていたけど、毎度の事ながらしばらくして友達に譲り渡してしまった。


ここまで書いてて

今更ながら思うんだけど・・・

この飽きっぽさというか、何というか・・・

自分の性格に問題があるのではないかと・・・・・



「えっ?今更何言ってんだよ」と誰かに言われそうだ。
posted by Howe-G at 20:37| 東京 ☔| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする