2010年09月30日

今年の冬は

100929SORA.jpg 寒そうだな

と思ってしまうような、昨日の朝の空です。

気象庁の発表する長期予報は、大抵の場合で外れるってのが相場だけど

関東地方の今年の冬は・・・

平年より低い 30%
平年並     40%
平年より高い 30%

なのだそうです。

要するに”平年並"って事なんだと思うんだけど

"平年並"って何だろ?と考えてしまいます。
ラベル:長期予報 平年並
posted by Howe-G at 06:39| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

テレキャス改造の続き

で、何だっけ?

勇気が足りずに、ボディにダメージを負わすことなく、改造することにしたって話でしたね。

考えに考えた挙句の果て、リアピックアップとフロントピックアップを直列配線する、「シリーズ配線」をする事にした。

追加でスイッチを付けるような事もしたくなかったので、このシリーズ配線をする為には、何かを犠牲にしなければならない。

結局、3ポジションのスイッチを、「フロント側位置=フロントPU」、「センター位置=リアPU」、「リア側位置=フロント+リアのシリーズ配線」とする事にし

「YM-30」という、ちょっと変わったスイッチと配線図を睨めっこする事、約10分。

※こちらのページ
    ↓
http://www.buns-sound.com/cat6319030/index.html

                   参考にさせて戴きました。

簡単な接続図をメモ程度に書いて

結線図.jpg ←(恥ずかしながら、こんなメモ)

作業開始 → 5分 → 作業終了

あれま、ずいぶんとあっけなく終わってしまった。


シリーズ逆配線.jpg

自分にしては、半田付けも結構綺麗に出来た!(つもり)

 接続をチェックしてみると・・・

あれ?スイッチの位置と実際の接続が反対だぞ?

実をいうと、参考にさせていただいたページの配線図通りに接続すれば、何の問題もなかったのですが、余計な事考えて、わざわざ反対に接続してしまったのです。

「信ずるものは救われる!」っていうか、「素直になりなさい!!」ってか?


 自分としては結構上手に半田付けできたつもりなので、やり直すのはもったいないなぁ〜と言う事で

シリーズ配線完成.jpg 写真じゃ分かり辛いと思うけど

スイッチを180度ひっくり返して、取り付けちゃいました。

そして操作パネル(って言うのかな?)を、元の位置に戻して、ねじを締めて作業終了!


さて、肝心の音はといいますと・・・

いやいや、こりゃええわ!

ちっちゃいアンプで鳴らす限りでは、大体自分の希望通りの音が出る!

特に、12フレットから上で弾いた時のミドルが持ち上がった音は、実に気持ちが良いぞぉ!

早く大っきいアンプで鳴らしてみたい!って衝動に駆られるね。

まあ、あとは、ノイズの問題だね。
きっとこのままじゃ、凄いノイズだろうな。

ノイズ対策については、また気が向いた時か、必要に迫られたときにでもやりますかっ=3


posted by Howe-G at 18:30| 東京 ☀| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレキャスター改造

テレキャスターノーマル配線.jpg 中学〜高校生の頃はよくやったのだが

久しぶりにエレキギターの回路をいじった。

何がしたかったかというと、ギブソン系のギターの"音"が欲しかった訳でして・・・

でも、テレキャスターのこだわりも捨てきれず、一時はテレキャスのボデイを掘って、ハムバッカーを付けようかとまで考えたのだが、それこそ勇気が足りず。

で、回路をいじろうってことになった訳です。


お出かけするので、続きは次回(^^)
posted by Howe-G at 14:51| 東京 ☀| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

ぐりょん ・・・ん?

gullon1.jpg 先日買ってきたスペインのカクテルクラッカー

グリョン(Gullon)

250g入りで、確か98円だったと思うけど・・・


gullon2.jpg あれまぁ

予想に反して

旨い!

バターの香りが結構効いてて、甘くない!
 (この手のモノの、甘いのは苦手なのです)

なんていってもネーミングがGood!


また何か珍しいもの買ってこようっと。
posted by Howe-G at 12:54| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

フレット交換 番外編

今回のフレット交換に掛かった費用

1.ジャンボフレット
          1,400円
2.エンドカット・プライヤー
          105円
3.ダイヤモンドヤスリ
          105円
4.平型万能やすり
          105円
5.鉄工用やすり(未使用)
          105円
6.喰切
          1,580円
7.マスキングテープ
          105円

以上、合計で3,505円

安っ!!

多少フレットが浮いていようが許す!!


さて、ネックが終了したところで、次はボディ改造かな?

虎視眈々と作戦練り中っす。
posted by Howe-G at 17:51| 東京 ☔| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フレット交換その12(完結編)


ジャンジャンッ!!

とうとうやってもうた!

ここに至るまで、教科書通りというか、ネット上の情報通り、必要な道具を忠実に揃え、忠実に、かつ慎重に作業をしてきたってぇのに・・・

最後の仕上げ【摺り合わせ】にて、とうとうオリジナル工法を取り入れてしまいました(^o^)v


砥石.jpg そうなのです、包丁砥ぎ用の【砥石】による

フレットの摺り合わせをしちゃいました!

砥石を水に浸け、プクプクの泡が出なくなった時点で作業開始。

フレットの上に砥石を乗せ、力をかけずにコスコスと・・・

フレットが削れたところ(高いところ)には、黒い削りカスが付着し、削れてないところ(低いところ)には、何も付かずピカピカしているので、とっても判りやすかった。

他の方法で、フレットの摺り合わせをした事がないので判りませんが、正直なところ自分はやり易かった。

そして、フレットの端っこの斜めのヤスリがけも、角度にバラつきがかなりあったのだが、ついでにコイツで擦ってやったら・・・

あれまぁ〜なーんて楽チンなんでしょ!

そんな訳で、『摺り合わせ』→『弦を張ってビビリをチェック』→『摺り合わせ』→『弦を張ってビビリをチェック』・・・何度か繰り返し

とうとう完成!!

完成.jpg


やったー!!

まあ正直言うと、まだちょっとビビリがあったりするんだけど、とりあえず使用に耐える位のレベルにまでは出来たと思う。


んで、早速使用感をチェック!

これまた正直言うと、しばらくギター弾いてなかったんで、よくわからないけど・・・

間違いなく弾きやすくなったと思うし、フレット磨り減って音出なかったところとか、なくなったし(って当たり前か)、いやいや良かった良かった。


そうそう、話をすっかり飛ばしてしまったが、ナットは結局新しいものにはせずに、今まで付いていたナットの下に、薄いプラスチックの板をかまして、高さをちょっと上げてやった。
多分、この方法はあんまり良くないと思うんだけど、素人の自分が溝を切ったりした新しいナットよりは、こっちの方が安全牌でしょ?

と言うわけで、フレット交換終了です。

ギター死ななくて、良かった良かった(^_^)

posted by Howe-G at 17:18| 東京 ☔| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

フレット交換その11

肝心のフレット打ち込むとこの写真が抜けてしまった。

フレットを抜くとき同様に、慎重に慎重を重ね、トントンと打ち込んだのだが所詮素人。

やはり元々付いていたフレットのようには、綺麗には打ち込めないね。

この時点で一度、後悔の念が・・・

 
イヤイヤ

 I can do it! だ!

 Yes we can! だ!!


フレット整形中.jpg フレット端面の処理開始

で、写真は、とりあえず処理終了後です。

ネックに傷をつけないようにと、マスキングテープびっしり貼ったけど、コイツを剥がすのが、ちょっと面度だった。

まあ、ネックが傷だらけになるよりは、まだましかぁ。

と言うより、ネック傷だらけにするわけにはいかんので、頑張るしかないのだが・・・
(集中力が徐々に欠けてきてるのが、自分でよく判る)

で、マスキングテープを剥がし、引っ掛かるところを慎重にヤスリ掛けし、とりあえず本日の作業終了。


フレット整形終了.jpg 試しにネックをボディに装着し、弦を張ってみた。

ん〜・・・・

やっぱり、(あたり前だが)ナットの高さを何とかしなきゃ。
フレットの高さが全然違うんだもん。

ナットを新しく作るか?or 今あるナットに下駄を履かせるか?


それと、できればやりたくなかった! っちゅうか、意外にそのまんまでいけるんじゃない?と、安易に思っていた【フレットの摺り合わせ】!

避けて通る事は出来ないって事が、よーく判りました。

さ〜〜〜て  っと


posted by Howe-G at 08:55| 東京 ☀| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フレット交換その10

テレキャスフレット.jpg 見納めじゃぁ

と言う事で、弦を外しオリジナルフレットの写真を一枚。

それにしても酷いもんだ。

フレットの減り方を見れば、持ち主の腕が判るって話だが、(ホントかいな?)

まあ、あんまり人には見せたくない状態である事は確かだ。

(と、言いながらこうして写真をアップしてるのは何?)

で、「慎重に慎重に・・・」と自分に言い聞かせながら、フレットを一本づつ丁寧に抜いていく。

テレキャス抜歯.jpg そしてこれが「フレットレスギター」状態

始めに一本抜いたときは、”抜歯”と書いたが・・・・

残りのフレットが20本!

   手と足の指の数と一緒だな・・・

 爪?   拷問?  ・・・ 


痛いからその想像は止めにしよう。


で、フレットはまあまあ綺麗に抜けた。よしよし
posted by Howe-G at 08:17| 東京 ☀| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【喫茶店】・・・なの?

みよし1.jpg ちょっと用があって

京王多摩川駅近くに行ってきたのだが


もしかしたら地元では有名なのかもしれないが、こんな【喫茶店】初めて見た。

外からみたら、まあ、ちょっと古めかしいけど、もしかしたらありそうな・・・

それにしても”リヤカー”はないんじゃないの? ん? この”リヤカー”はお隣さんのかな?


で、中は・・・・


みよし2.jpg 見えるかな?

あの、パイプとベニヤ板で作られた、そうそう、海の近くで50年以上続いていて、常に加山雄三のレコードがかかっている、そんな食堂にありそうな・・・そんなテーブルが4つ位並んでて・・・

そして丸パイプ椅子!

自分が知っている【喫茶店】の定義からは、お〜〜〜きく掛け離れているヨォー!

しかもドアは横方向、手動スライド方式!そして開放!!


機会があったら一度くらいは、入ってみても良いかも知れないが

何の目的で入れば良いのかは、不明だ!


posted by Howe-G at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

B−1

B-1.jpg 今となっては一昨日の事ですが

B−1グランプリの”会場”へ行ってきました。

自分は会場近くへ、仕事で行ってたわけでして、仕事帰りにちょっと覗いてみただけなんだけど、まあよくもこんだけB級グルメのために人が集まるもんだ。

思うのだが、是非とも他国のB級グルメもl仲間に入れてやってほしい。

 けど・・・・ そうなったら、すごい臭いだろうなw
  それはそれで楽しそうだな
posted by Howe-G at 07:40| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

フレット交換その9

フレット打ち込み.jpg 朝も早から

トントンカンカンと、やっちまった。

本当なら、ネックを外してやるべきなのは、わかってるけど・・・

まっ とりあえずって事で

許せ!

何となくフレットの端が浮いてるような気がするなぁ

ヤスリ1.jpg

で、マスキングテープを「これでもかっ=3」ってくらいにして、端面をヤスリがけ。

もう少し大きなヤスリじゃないと、きりないなぁ。
posted by Howe-G at 07:19| 東京 ☁| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

フレット交換その8

喰切.jpg やっぱ100均では限界が・・・

仕事の合間を見て喰切を購入。

能力が判らんので、並んでる3つの中で一番大きいヤツにした。

大は小を兼ねるって(^^)

若獅子 喰切 約180mm

**1,580円也**

フレットカット成功.jpg 買ってすぐに試し切り

切れなかったら、速攻で返品してやろうと思ったが、いとも簡単に切断成功!

よっしゃ、よっしゃ!
posted by Howe-G at 21:18| 東京 ☔| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フレット交換その7(歯が立たん)

カット1.jpg まあ、想定の範囲内と言えば、確かにそうなのだが・・・

試しにフレット一本打ち込んでみて、はみ出した部分がカット出来ないなんて事があるかも知れないってんで、我が家のニッパーで切ってみようとしたのだが

カット2.jpg 全く歯が立たない!(泣)

ちょっと見辛いかも知れないが、右端の何となく見える筋が、その戦いの痕跡なのです。

「やっぱりなぁ」

と言うのが素直な感想

さて、コイツを切断する道具を買ってこなくちゃ
posted by Howe-G at 05:58| 東京 ☔| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

フレットが届いたので(フレット交換その6)

ジャンボフレット.jpg フレットが届いたので・・・

・・・

とりあえず写真を撮ってみた。

そんでもって

もともと付いていたフレットと比較してみた

フレット比較.jpg

流石に”ジャンボ”というだけあって

デカイ!

こんな大きいの

入るかしら?ウフッ

posted by Howe-G at 22:08| 東京 ☁| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

フレットが届かないので

100913空.jpg 昨日の空です!

仕事で長野県は松本に行ってきたけど、やっぱり東京のソレとは違いますなぁ。

何と言いましょうか・・・

「何も言う事ない」って感じですね(^^)


それにしてもギターのフレット届くのが待ち遠しい。
久々にワクワクしてます。
クロネコヤマトさんっ 宜しく頼むヨ!
ラベル:松本 長野
posted by Howe-G at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

フレット交換その5

YAHOOオークションで落札した、フレットの出品者から

「入金確認しました。発送します。」

との連絡があった。

ふむふむ、中々スムーズで有難い。

果たして何日で届くかな?楽しみだなぁ


フレット抜く道具と、カットするニッパーと、ハンマーはあるので、あと用意すべきは・・・

ヤスリと....マスキングテープかっ!?

それにしても調べれば調べるほど、フレット交換の色んなやり方がでてきて、一体どの方法でやれば良いのか、今更ながら迷っています。


こんなところで

【情報社会の縮図】

 を見てしまったような・・・



posted by Howe-G at 08:16| 東京 ☀| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

フレット交換その4

ギターフレット.JPG フレットのタングの長さは・・・

ノギスで一生懸命測ったが、アールが付いているのと、フレットの裏面(指板に当たる部分ね)が、ガタガタになってるって事で、正確な寸法はわからず。

でも、2mm弱って事で、まあ何とかなるっしょ。

早速、ヤフーオークションでジャンボフレット¥1,400にて落札!

相場と比べて、ずいぶん安いなぁ〜


ところで、落札してから気がついたんだけど、ヤフオク利用するのは、今回が初めてだった。

銀行”振込み”のつもりだったけど、”振込み”じゃなくて”引き落とし”になるんですね・・・ぇ ?!

何かよく分からないまま、とりあえず払うものは払っちまえって事で、とっとと手続きを済ましてしまったが、大丈夫なんだろうか?

何気に不安だが、まあ届くでしょ(^_^)

posted by Howe-G at 10:35| 東京 ☀| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

フレット交換その3

自分の計画はこうだ。

@まずは、最悪の場合、どうにもならなくなっても構わない(諦められる)フレットを、一本試しに抜いてみる。
※9月9日早朝に実行済み

A抜いたフレットのタング(足)の長さを測り、新しく購入するフレットの種類を決定する。
※まあタングの長さが違う場合は、溝を深くすればいいだけなのだが、コイツがまた結構勇気要りそうなので、出来れば削らずに入るフレットがいいなあと・・・・

Bフレットを購入して、先に抜いたところに一本だけフレットを打ち込んでみる。

C打ち込んだフレットのエッジのカットと処理をしてみる。

D納得のいく出来栄えだったら、他のフレットを全部交換する。

 そして

 納得のいく出来栄えに、ど〜しても成らなかった場合・・・

がぁ~ん

 他のフレットは諦める(泣)


最後のフレットすり合わせは、… まあ何とかなんべぇ

抜いちゃえ抜いちゃえ!やっちまえ〜! 案ずるより生むが易し!

とか言いながら、なんとも慎重な私です。
posted by Howe-G at 21:17| 東京 ☀| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フレット交換その2

100910フレット1.jpg とりあえずフレットを1本抜いてみた。

はじめ刃がちょっと入り難かったので、普通のニッパーで少し浮かしてから、このエンドカットプライヤーってヤツで、ジワジワと起き上がらせるように。

正直なところ、ちょっと怖っ!


100910フレット2.jpg フレットを抜いた指板はこんな感じ。

フレットを抜きながら思ったのだが・・・

「あー... この歯、もう駄目だから抜いちゃいましょうねぇ〜。 は〜い、痛くないからねぇ〜。 痛かったら言ってくださいねぇ〜。 はーい抜きますよぉ〜。」

まるで歯医者になったような気分だなぁ   と。


とりあえず抜いたフレットの足の長さ測ってみて、大丈夫そうだったら、ジャンボフレットというヤツをぶち込んでやろうと考えています。 

テレキャスジャンボフレットってどうなんだろ?という疑問は拭えないのだが・・・ 
posted by Howe-G at 07:10| 東京 ☁| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

フレット交換その1

エンドカットプライヤ@.jpg やっぱすごいな【ダイソー】

こんなマニアックな工具まで、100円で売ってるんだもんね。


何はともあれ、フレット交換の第一歩はフレットを引っこ抜く事!

『案ずるより生むが易し』

日曜大工をやれば、必ず流血する不器用な自分ではあるが

行け行け! ヤレヤレ!! 

引っこ抜け!!

エンドカットプライヤA.jpg

それにしてもこの角度からのショット!
ちょっとカッコよくネ?

工具に惚れてどうする?!



エンドカットプライヤB.jpg

多分、この微妙な位置にあるバネ

どっかに飛ばすとみた(バネふっとばし確立80%以上)


さて、どうなる事やら?
posted by Howe-G at 21:09| 東京 ☀| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あっ・・・あきらかに

9月6日.jpg 2〜3日前の空とは違うなぁ〜

今日も東京は35℃になるって言うけど、とうとう秋の到来だ。

9月7日.jpg ふと気がつけば、秋の虫もうるさい位に鳴いている。


だからというわけではないが、(全く関係ないが・・・)磨り減りまくったギターのフレット交換を、自分でやってみようと思い立ち、先週末より、フレット交換のやり方が書いてあるページや、体験談の書いてあるblogなんかをチェックしている。

小難しい事が書いてあるページが多いが、その一方でめちゃくちゃ簡単に出来ちゃった!みたいなのもあって、楽観主義の自分はそっちに賭けてみようって・・・何だか簡単にできちゃいそうな、そんな気になってきている訳です。

道具も100均で揃えて、超安価に済ましてしまえ!

さて、果たしてどうなる事か!?
posted by Howe-G at 06:49| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

一見カラスミのような

白子の燻製.jpg こいつは・・・

白子の燻製です。

休日に暇を見つけては(というより、気が向けばという方が正しい)、せっせと作っている燻製だが、今回のこれは結構いけそうですな!

それにしても【燻製の素】ってネーミングの桜の木のチップ、なかなか使い切れないものです。

お買い得といえば、確かにそうなんだけど、食料品店に行く度に、いっつも燻製ネタを探しているような・・・・

posted by Howe-G at 19:09| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

あ"〜あつ"いぃ〜

「この気候は、どう考えてもおかしいですねぇ?」


この言葉、いったい何回聞いただろう?

そんでもって・・・

何回言っただろう?

もー いい加減、誰もが”食傷気味”

というよりも”受け付けない”もしくは”馬耳東風状態”だってぇのに

わかっちゃいるのに

ついつい口から出ちゃうんだよね。



「やっぱり地球が壊れてきているんですかね?」

って返しも、これまた何回聞き、何回言ってきたことやら


「せめて自分の孫が寿命を迎える頃までは、熱い暑いと言いながらも、エアコンや扇風機やアイスクリームで乗り切れる程度の夏と、ファンヒータやコタツや重ね着で、凌げる程度の冬であってほしいものだ。と思う。」

ってのも、似たような話を何度も聞き、何度も言った。と思う。


暑い。。。。。。

眠れない。。。。。。


地球が壊れる前に、”私” 壊れてしまいそうdeath

な〜む〜


posted by Howe-G at 01:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

たまに飲むと

Old Parr.jpgうまいんだよね(^^)v

若かれし頃、ゲームセンターでアルバイトをしていた時代を彷彿させる味だわ!

まあ、もっともその頃は、良くてサントリーレッド、金欠時(まあ殆どそうだったのだが)は、トリスとか飲んでたっけね。


御祖父ちゃんご馳走様です!
posted by Howe-G at 21:10| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする