2009年06月30日

たぶんXのファンに

怒られちゃうだろうな。

先日、WOWOWでが台湾でやったLIVEを放送していて、ついつい観てしまったんだけど・・・

白熱のライブも終盤を迎え、ヨシキがフラフラになりながら、ドラムセットを破壊し、そしてステージのセリへ。
そして、ファンの声援に応えるべく、腕を交差させ、客席へむかって 

エ〜ックス 【 X 】 !!

「ウォ〜!」とも「キャ〜!」ともつかない声援が会場を埋め尽くす。


そんな感動的なシーンを観ていたわけですが。。。



「やっぱ、キツイよね。」

「キツイね」

「アンコールは無理だよね。」

「だね」

「ほら、両手で×つくって、”ムリー!”って言ってるんだよアレ。」

「・・・^^;」

「”アンコール? × ダメー ×” ってやってるね。」

「^o^;」


こんな会話しながら、 X さんを酒の肴にしてしまいました。スミマセンm(_ _)m


このつたない文章で、この時の様子が想像できたなら、真面目にエックスのファンに怒られますなorz


 


ラベル:X エックス WOWOW 台湾
posted by Howe-G at 20:24| 東京 🌁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

お腹すいた

ラーメン.jpg相変わらず、写真の整理してるんですが、・・・

出てくるは出てくるは、何でこんな写真撮ったんだろ?って、ど〜でも良いような写真が、山ほど出てきます。

まあ、これこそがデジカメの成せる業でして、かつてのフィルムを使った写真だったら、こんな無駄使いは絶対しなかっただろうな。


さて、このタイのインスタントラーメンの写真。
角度を変え、ポーズを変え、10枚近く撮影していました。

何に使おうと思ったのか(思わなかったのか?)憶えてませんが、見てたらお腹すいてきた。

そして想像を膨らませ、思いはタイの屋台へ!
そこに並ぶ数々のB級グルメ達!!

腹減ったぁ〜〜!

心身ともにHungry状態継続中Death!
posted by Howe-G at 20:55| 東京 ☀| Comment(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

天国に一番近い島の


ニューカレドニアで、初の新型インフルエンザ感染者ですか・・・

でも、この記事読むと何だかおかしい。
「オーストラリア政府によると、同国の新型インフルエンザ感染者数は3519人でうち5人が死亡」って書いてある。

この場合の『同国』とは、オーストラリアの事?ですかね?

それとも、本当にニューカレドニアの事だとしたら、・・・

高々、22万人位しかいないこの島で、いきなり3500人以上の感染者が出たのだとすれば、

【天国に一番近い島】なだけに、シャレになりませんな。
posted by Howe-G at 06:57| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

ummmm....

道.JPGWindows Live Skydrive

【25GB無料】はやっぱり魅力で、写真という写真を片っ端から、無造作に『画像』のフォルダーに突っ込んでいましたが、・・・やっぱり、案の定、・・・突っ込みすぎました。
画像フォルダーを開くのに、時間がかかるかかる(泣)

そんなわけで、1500枚ほどの写真を入れたにも関わらず、再度フォルダーに小分けして入れなおす作業を、ここ2〜3週間ほど週末になる度、しこしこと行っています。

で、整理をしがてら、チョコチョコと写真を見ているのですが・・・

そう、このベトナムの片田舎の写真、何の変哲もない写真なのですが、・・・

なんとも、琴線に触れるものがありまして・・・

もしかしたら、日本にもまだまだ、こんな道があるのかもしれませんが、・・・

こんな景色見ちゃうと本当に、現実逃避したくなりますね。



不景気のあおりで、今年のお盆休みが長くなりました。
「せっかくのなので、旅行にでも・・・」
「いやいや、ボーナスも出ないってのに、そんな悠長なこと言ってる場合じゃないだろ!!」
「でも、金は天下の回り物って言うし・・・」

そんな心の葛藤が始まりそうです。
posted by Howe-G at 14:45| 東京 ☀| Comment(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

今度はマイケルさんですかっ!

特別思い入れがあるわけじゃないのですが、かつては、皆競ってムーンウォーク!やってましたね。

いつの間にやら、サイボーグ化されてしまい、とてもではないが”人間”というにはちょっと・・・・という感じになってました。
イメージ的には、【亡くなった】というより、【電池切れ】?・・・かな?


  ・・・・・・・・・・
      失礼orzしました。


いきなりですが、自分が小学生の頃、フィンガー5というグループが流行りまして、そのず〜っと後に、それが、マイケルジャクソンや、ジャネットジャクソンの在籍していた【ジャクソン5】をモデルにしていたって事に気づきました。
それ以来、フィンガー5を”見る目”、否、”聴く耳”が変わり、いい加減大人になってからも、しばらくフィンガー5聴いてましたっけね。

フィンガー5は、玉元さんって兄弟だったんで、どうせならジャクソン兄弟の【ジャクソン5】みたいに、【玉元5】とかにすれば良かった・・・・?

    【玉元兄弟】ってのは?

        ・・・・・何だか、『千原兄弟』とか『ピンカラ兄弟』みたいで、あんまり良くないかぁ。




posted by Howe-G at 20:23| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

懲りずに裁判員のこと

K事による【飴と鞭】!
経験した事ある人ってそうそういませんよね。

自慢ではありませんが、私は軽い飴と鞭をチョットだけ経験した事があるのですよ!

っと、自分や自分の家族の名誉のために言っておきますが、決して自分が悪い事したとか、疑われたとかってわけではありませんので、悪しからず。

かつて、(25年ほど前ですが)アルバイトをしていた店に泥棒が入った事がありまして、説明するのも面倒なので詳しい事は割愛させてもらいますが、泥棒が壊していった鍵を、K事さんが来る前に直してしまったのが事の始まりでした。

で、飴と鞭ってやつが始まったわけです。

で、飴と鞭の内容がどんなだったかは、これまた割愛させていただきますが、いろいろ学ばせてもらいました。

人というのは、ガミガミ言われ、威圧されればされるほど反抗精神が芽生え、口を閉ざしたくなるのだという事。
なので、鞭役のK事さんにどれだけ『吐けっ!』とか言われても、たぶん誰も吐かない。まあ、元々そういう役回りなのでしょうけど。

そしてそんな反抗精神の塊のような精神状態のときに、フッと入り込んでくる、飴さんK事の優しい一言で・・・

「ハイっ 一丁上がりぃ〜!」みたいな。

いやぁ、ほんとに感心しましたよ。見事です!(笑)
そして時間が経つにつれ、沸々と怒りが増してきた事を憶えています。
なんで被害者の自分がこんな嫌な思いをしなければならないんじゃー!!って。


ま、そんな事はどうでもいいんですけど【裁判員制度】、ホントにいいんだろうか?
人間の心は、その気になれば如何様にでもコントロールできるし、されちゃうモノだってことを身をもって経験してるし。。。

コントロールされるのは、裁判員だけではなく、被疑者も同じ事。
果たして”にわか裁判員”が見抜けるんだろうか?

完全とか完璧とかってのは無理だとしても、やっぱりそれなりの教育を受け、自分をある程度コントロールできて、事後の自分のメンテナンスがちゃんとできる人がやるべきだと思うのだが、どうなんだろう?

「裁判員に選ばれたが為の悲劇!」なんてのが・・・起こらなければいい。
ラベル:裁判員 飴と鞭
posted by Howe-G at 15:44| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

9999.9

9999.9なんだか得した気分!

少なくとも、めざましテレビで、「今日はラッキーデイ!」って言われるよりは、ニンマリできるね。。

それにしても、1年以上経ってこれしか走ってないのか・・・って、変なことに感心してしまった。
ラベル:
posted by Howe-G at 21:13| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

し尿タンク殺人事件

何があったか知りませんが、・・・

足を踏み外したのなら諦めもつこうが、・・・・
どんな事情があったかは、全く知りませんが・・・
ここまでやるからには、それなりの言い分があるのかも知れませんけど・・・
それにしても・・・ねえ。


ちょっとデリケートな話題なので、この辺で失礼します。
posted by Howe-G at 07:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

飽きっぽい

HOWEGバンコク.jpgという事なんでしょうか?

BLOGデザイン、またまた変更です。

前のデザイン(北京落書き編)は結構気に入ってたんだけど、この、今回の「バンコク落書き編」を作ってしまったがために、どうにも我慢しきれなくなってしまった。

これって、
「飽きっぽい」というよりも、「こらえ性がない」ってことですかいな?

昔は、辛抱強いことで有名だった(?)のになぁ〜。。。。


じつは、もう一つデザイン作ってあるんで、・・・もしかしたら、今回のこの、【バンコク落書き編】のコイツも、あっという間かもしれない。
posted by Howe-G at 20:58| 東京 ☀| Comment(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

13兆円って・・・何よ?

説明するのも面倒くさいのだが、どうやら1340億ドル(13兆円)分の米有価証券を、イタリアに持ち込もうとした日本人が逮捕されたらしい。

 ってニュースはインターネット上ではい〜っぱい流れてますね。

この有価証券が本物か偽物かという話以前に、何でこの話がTVニュースとかでちっとも話題にならないのかが、とっても不思議です。

あまりにもバカバカしくて報道するに値しないって事なのかも知れないけど、ホントにそうなの?って勘ぐっちゃいますね。

なんなんだろう?

最近、あんまりにもデッカイ話が多すぎて、本当のような嘘の話とか、嘘のような本当の話とか、何が何だか・・・

この事件が何であれ、ちゃんとした説明がほしいものですね。


それにしてもこれ、本当の話なのかなぁ????


posted by Howe-G at 20:57| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

バーバラ・アキタダだっ!!

バーバラアキタダ.jpg『バーバラ・アキタダ』!! 

20数年前ですかね。
たぶん少なく見積もっても、日本人100人に一人はこの名前を耳にしたことがあったはず。
昨夜は、そんなバーバラ・アキタダのライブを観にいってきました。
いやあ、楽しかった。
そして、感動しましたよ。

そして、・・・・
YOUTUBEで「天才たけしの元気が出るテレビ」
観てしまいました(笑)

そこには、自分にとって懐かしい面々が・・・

何だかねぇ、

【年月】というものをあらためて実感したような、そんな気がする。

posted by Howe-G at 20:36| 東京 🌁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

ま〜たまたまた

HOWEG北京.jpg←デザイン変更してしまいました。
今度は、中国・北京の住宅街にあった落書きがベースです。

北京オリンピックのときに、古い家々がずいぶん破壊されてたけど、こいつは残っているのかな?
こういうのって、個人的には文化遺産だと思うし、残しておいてほしいよね。

この壁画(落書き?)を使ったデザイン。
個人的に楽しいんで、シリーズ化を図ってみようかなわーい(嬉しい顔)と思う。

にしても、わずか一晩で消え去った、”オシャレなゴミの奴"。
ちょいとばかり可哀想なんで、気が向いたときにちょこちょこ使おうかな。
posted by Howe-G at 11:38| 東京 🌁| Comment(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ま〜たまた

HoweG.bmp←こいつに
デザインを変更!!

なぜって、前のやつは・・・・・・・
            何だか妖怪が出てきそうなデザインだったから。

んでもって、いよいよこのblogのテーマが何だったか?わけがわからなくなってきました。
でも、なんとなくこんなのもお洒落でよろしいかと思いますが、・・・如何でしょうかね?

お洒落とか言いながらも、このデザインの元になっているのは、飛行機内の飲み物のカップゴミ!!でして、強いて言うならば、【環境問題と旅行をテーマにしたデザイン】ということにしておいてください。

そうそう、元々は【We Love ASIA】ってblogでしたからね。
そこのところを忘れちゃならないですよね(^_^)


自分の勘では、そう遠くない未来に、またデザインを変えると思います。

m(_ _)m
ラベル:blog デザイン
posted by Howe-G at 01:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

もしかしたら

我が多摩地区における、不景気さ加減のボトムは超えたのかもしれない!?

バロメータは、このBLOGの更新回数!

先月はなんと31回の更新(勿論新記録っす)。

今月はというと、どう頑張っても、そんなには更新できそうもない。
時間的にも、精神(心の余裕)的にも、どうにも無理っぽい。

ってことは・・・・?
数字にはなってないけど・・・

ちょっと忙しくなってきた?
上向きのベクトルが??(^o^)


よしよし、もうちょっとの辛抱だ!

ふむふむ、アジアが私を呼んでいる!!
ラベル:不景気 ボトム
posted by Howe-G at 21:02| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

やりたい放題


ですね。
この二人の米国人記者がいったい何をしたのかは不明ですが、きっと大したことしてないんでしょ。
それにしても【12年の労働による矯正】とは・・・
女性なんで、炭鉱夫って事はないでしょうが、養鶏場勤務位はありなんですかね?


いつかは、北朝鮮にも旅行に行きたいと思っているけど、こういう事件があると、何かしら対策を練って行かなくちゃいかんですかね。

とは言うものの、突然わけの分からないイチャモンを付けられた時の対策って
 ・・・・練りようがないですね(^_^)

強いて言うならば、引田天功さんか、デヴィ婦人と仲良くなっておくことくらいですかね?
それはそれで、相当厳しそうですがねわーい(嬉しい顔)

    って笑ってる場合かパンチ


おっと、ところで昨日からデザイン変えました。
HOWE-G2.jpg
またきっと変えるから、↑ここに画像を貼らせていただきました。
posted by Howe-G at 20:23| 東京 ☔| Comment(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

こんなのがニュースになる

って事は、

やっぱりアメリカ人の目から見ても、これは普通じゃないって話ですよね(^^)

アメリカの訴訟問題で、"泥棒に入ろうとして屋根が落ちて怪我したから賠償しろ!"とか、"猫を電子レンジに入れたら死んだんでどうしてくれるんだ!"とか、そんなのがよく話題に取り上げられてますね。
まるで、アメリカでは当たり前と言わんばかりの報道ですが、本当にアメリカ人が全部が全部、こんな調子だったら、・・・

  有り得ませんよね(笑)

どこの国にもいちゃもんを付ける人がいるって事。
そして、周りから失笑を買われているって事。
万国共通ですね。

おっと!
そ〜言えば、国を挙げて、何かといちゃもん付けて来るとこ・・・ありましたっけねぇ。
個人的には、どうせ世代交代するなら、長男が良かったと思うんだけど、・・・まあ誰がなっても大して変わらないか(-_-)
posted by Howe-G at 12:34| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フンセンホテル

ドンコイ通り旅行の写真眺めてて、何故か目に留まるのが、この手のオレンジ色の街の写真ばっかりです。

そしてこの写真は、たぶんベトナムはホーチミンのドンコイ通り外れにある、フンセンホテルの窓か屋上から撮ったものだと思います。

写真をボーっと眺めていると、いろいろ思い出しますね。

初めてフンセンホテルに泊まったときは、部屋の電気付けたとたんに、ブレーカーが落ちたりして、大変だったなぁ。
そして2回目に泊まったときは、ブレーカーが落ちてもいいように、懐中電灯を用意して行ったけど、結局ブレーカーが落ちる事はなく懐中電灯の出番はなかったなぁ。

そうそう、このフンセンホテルのエレベータ!
一度でも泊まった人は、きっと分かってくれると思うけど、あのエレベータが止まる時に鳴る

『キ〜ン コ〜ん』

って音、最高に笑かしてくれましたっけね。
これは、体験したことのある人にしか分からないわな。
なんと言いましょうか、簡単に言ってしまえば、”調子っ外れ”なだけですが、この・・・何とも、微妙な調子外れでして(笑)
そして、「キ〜ン」と「コ〜ン」の間の、絶妙な”間”と言いましょうか・・・ほんとに見事に”落として”くれましたよ(笑)

この音が聞きたくて、3回目にホーチミンに行ったとき、わざわざフンセンホテルまで足を伸ばしたのですが・・・

なんと、・・・
このエレベータたら

・・・・『無音』・・・・

でした。

とうとう、壊れちゃったんですね。

今度行くときまでには、何としても直しておいてもらいたいものです。
フンセンファン(と言う程ではないが・・・)の自分としては、そんな事を切に祈るばかりです。




posted by Howe-G at 01:39| 東京 ☁| Comment(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

痛々しいね

ホントに痛々しい。
これが50年前の事件ならまだ分かるような気がするけど、高々17年前の事件だもんね。塀のこっち側にいる我々にとっては、ついこの間の話だよね。

人が人を裁く限り、必ずこの手の冤罪事件はあるだろうけど、・・・
たまったもんじゃない。
  なんてもんじゃない!!

いよいよ始まった【裁判員制度】
こんな事件の顛末を目の当たりにしてしまうと、ホント裁判員なんてやりたくないと思う。プロがやってもコレだもんね。
この制度、どうしてもやらざるを得ないというなら、人を裁く前に、もっともっとたくさんやらなければならない事があると思うんだけど・・・

それとも、裁判って所詮、その程度のものなんだろうか?
ある日突然選ばれた一般人が、ちょこちょこっと教育されて、過去の判例を見せられて、そしてエイ・ヤーで

『死刑!!』みたいな。

ホントにいいのかなぁ?
裁く側も、裁かれる側も、一生その十字架を背負っていかないといけないはずなんだけどなぁ。。。。



ラベル:冤罪 裁判 裁判員
posted by Howe-G at 09:20| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

モノを大切にしよー!

自転車修理.JPG「ものを大切にしなさい!」って小さいときによく怒られましたっけ。

飽食の時代が長く続いていたけど、そろそろまた、そういう時代がやってきたかもしれないなと最近思う。

ものを大切にできる人、壊れたものを直せる人が、最後に笑うのかね?
ラベル:修理
posted by Howe-G at 21:28| 東京 ☀| Comment(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

GMが破産すると日本は

いったいどうなるのだろう?

って、ずっと思っていたけど、結局何もわからないうちに、とうとうその日がやってきましたね。

これは間違いなく【新しい時代の夜明け】ですよね?

今夜は、『A HAPPY NEW YEAR!』って、乾杯でもしようかな。
とか思うんだけど、そんな悠長なことしてていいもんかどうか?

まっ、ポジティブに、前向きに行きませう(^^)♪

ラベル:GM 破産 日本
posted by Howe-G at 21:05| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする