2005年08月27日

ホーチミン4日目

翌日は朝早く出発なので、実質この日が最終日。
お土産とか買い物をしにあちこちフラフラ。

実を言うと自分は悲しくもおなかを壊してしまい違う意味でフラフラしていたのですが・・・。
薬屋を探し当て腹痛の薬を購入。

この薬を買うのには相当苦労した。
もちろん現地の薬屋さんが英語や日本語なんか理解するはずがなく、身振り手振り+ガイドブックの単語並べたて、お腹が痛いんだ!お腹を壊しているんだ!早く薬を出してくれ!と必死に訴えかけるも、なかなか通じず。
その姿を見て、我が家族たちは大笑いしているし。。。ビデオでも撮りそうな勢いだった。 なんて家族だ!


photo34.jpgphoto35.jpg

最終日の夜も屋台にて食事。さすがに何回も行った屋台だったので、顔を憶えられ5000ドンまけてもらった。
ラッキー!ラッキー!ほんとにご馳走さまでした。

photo41.jpgphoto33.jpg
ベトナムの食べ物はホントに美味い!それとベトナムの人たちは、とても明るく働き者!
近代的なところも多々あるけれど、まだまだスレていないホーチミンの街と人々をとっても気に入ってしまいました。

一生懸命道を教えてくれたジュース屋のおねえちゃん、わがままに付き合ってくれた屋台のオニイちゃん、スリルを味合わせてくれた、たっくさ〜んのバイク乗りの人達にホントに感謝いたします。

カモ〜ン(ベトナム語の「ありがとう」)!

posted by Howe-G at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

ホーチミン3日目

朝8時過ぎ『シンカフェ』へ集合し、バスで2時間揺られいよいよメコン川へ到着。

photo12.jpgphoto13.jpg

船に揺られメコン川クルーズを楽しむ。それにしても、この濁った川に住む魚たちは、どうやって餌を見つけてるのだろう?視界0メートル間違いなし!

photo17.jpgphoto15.jpg

隣の船ではオバちゃんが、気持ちよさそ〜にハンモッグでお昼寝中。
バナナの実って下から上に向かって伸びていくんだ!と妙に感心しながら、蜂蜜工場を見学。

photo19.jpgphoto23.jpg

ジャングルの中を、モーターボートに乗り換えたり、手漕ぎ舟に乗り換えたりしながら、いろんなところを見学して、メコン川を満喫いたしました。

このツアー、朝から夕方までの丸一日、しかも昼ご飯まで付いてて、破格の“$7”!

日本円にして約770円!全部英語(一部韓国語)のガイドでしたが、こちらとしては何のストレスも感じることなく、とっても楽しいツアーでした。

まあガイドさんはストレス感じてたかもしれませんが・・・・。
ガイドの※△◎□さんです。

photo27.jpgphoto25.jpg

メコンデルタツアーから帰った後、いつものように屋台で夕食。
ホテルに戻り、子供たちが寝た頃を見計らって、夫婦でまたまた屋台で打ち上げ。
物売りにきたおばちゃんから、2000ドン(20円弱)でピーナッツを買いおつまみに。

photo28.jpgphoto29.jpg

ベトナムらしい画像を二つほどアップしときます。

posted by Howe-G at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

ホーチミン2日目

街を散策がてら、翌日のメコンデルタツアーを申し込みに、ツアー会社『シンカフェ』へ。

photo6.jpgphoto7.jpg

サイゴン川の渡し舟から降りてくる、バイクの多さには、ただただ圧倒されるばかり!

バイクで埋め尽くされた道路を渡る技も、2日目にしてほぼ習得しました。

この日の夜も、もちろん屋台!アジアはやっぱり屋台!ですよね・・。

posted by Howe-G at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

初めてのホーチミン

成田から台湾を経由してベトナムはホーチミンに到着。
ベトナムでは雨季にあたる時期ではありますが、どうやら心配していた雨も大丈夫そうです。
   
ホテルの部屋に入るやいきなりトラブル発生!部屋の電気を全部つけると、いきなりブレーカーがDOWN!てきとうな英語で文句を言ったら、
修理担当みたいな人がきて、あっという間に直していった。
何か相当慣れているっぽいぞ。

物欲しげな顔していたけど、チップはあげず、お引取り願いました。

photo3.jpgphoto4.jpg

とりあえず腹ごしらえにと街へ、良さそうな屋台を見つけてディナーをいただきました。
メニューは揚げ春巻きにタニシの肉詰め(?)にその他山ほど・・・。大満足!!!

ホテル(ドンコイ通り沿いフンセンホテル)からの街の風景は、とても情緒があふれていました。
良い感じだぁ〜〜

posted by Howe-G at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする